photo tourist attraction 写真 観光地

無料のテーマパーク、航空自衛隊浜松広報館

今回は、エアパーク航空自衛隊浜松広報館に行ってきました。
入場料はなんと無料
家族連れが多いです。

敷地内はかなり広いですが、駐車場はそんなに広くありません。

自動販売機の品揃えが偏っている気がしますが、
デザインがここ特別仕様で基本100円です。
二輪の駐輪場はこの自販機の左側に10台分くらいのスペースで
自転車の駐輪場がこの右側に同じくらいの広さです。

敷地内には、使われなくなった兵器が何台か展示してあります。
奥の方に遊具があります。

北側が航空自衛隊浜松基地の敷地内で広い。
見えている工場のような建物は本田技研と思われます。

中に入ると、入場者名簿に名前と連絡先を書かきます。
体温検査機で検査を受けます。
入り口から入ってすぐの場所に、売店があります。
海軍カレーとかウナギの骨?みたいなのがあった。
ショーケース内に戦闘機と若い女性自衛官のミニフィギュアがありました。
あと、ステッカーが数種類部隊のエムブレムと思われます。

シアターで上映会が定期的にあります。
入場には一階のカウンターで整理券が要ります。
早めに受け取らないと定員が埋まります。
内容は、aggressorと呼ばれる訓練飛行において仮想敵国役の精鋭部隊に入隊するまでの漢の物語みたいな感じです。

三階には資料館、食堂、簡易シミュレーターがあります。

フライトシミュレーターもあり、テーマパークの様であります。
出口には最近見かけなくなりましたが、プリクラ?もあります。

場所はこちら。

週末のお出かけ、旅の寄り道などに、とてもおすすめであります。

-photo, tourist attraction, 写真, 観光地
-

© 2020 水無月亭 Powered by AFFINGER5