photo

夜空の月を撮る

月を撮影しようと思い空に向かってカメラを構えると電線が邪魔をする。
我が国日本は空を見上げれば必ず電線がある。
そういう訳で、良い撮影ポイントを求めてここにやってきた。

ここは車を直付け出来るので、人気の釣り場になっている。
いつ見ても車が等間隔に並んでいる。

使用機器はCanon IXY210

普通に撮るとなんか暗い。
あとで調べて分かった事だけど、夜空の星を撮るには長時間露光撮影が必要のようだ。
長秒時露光で撮るを試してみた。

どうやら三脚が必要なようだ。
続きはまた今度。


日を改めて、今度は三脚を用意して再度撮影を試みる。


これは長秒時露光撮影で8秒ほどの写真です。


こちらが最長15秒で撮った写真です。

今回の活動の結果

長時間露光撮影を習得しました。
肉眼では見えないような星の光を撮影出来ました。

神無月弐拾壱日追記

前日よく晴れて月が綺麗だったので、今日も行けると思い弁天島海浜公園に行き何枚か撮りました。あいにく撮影時間頃に雲が多くなり撮影には適さない天気に。ちょっとしたした振動で画像がダブルので難しいものです。風の強い日は無理だと思われます。

何枚かうまくとれた写真を掲載します。


この日は三日月だったはずですが、なぜか満月のように見えている。

神無月弐拾四日追記


今日も何枚か設定を変えて撮ってみました。

なかなか上手くいかないようです。

-photo
-

© 2020 水無月亭 Powered by AFFINGER5