photo review 写真

一眼レフカメラを購入

購入

以前から本格的にカメラを始めようと思い、一眼レフカメラを購入してみた。
商品名は、Canon EOS Kiss X10 REBEL SL3 200D Ⅱとなっている。
このパッケージには通常の汎用レンズと、望遠レンズが付いている。
単焦点レンズは付いていないので、別に購入した。
・デジタルカメラクリーニングキットDX(ハクバ写真産業株式会社)
・予備のバッテリー
・SanDisk Extreme PULS 128GB
・HAKUBA ダブルジッパーカメラバッグ02
・Kenko 液晶保護フィルム
・レンズ保護フィルター×2
+ケーズデンキの5年延長保証のセットで13万2454円也。
実際に使用するテストは後日行うとする。
出来れば来週したい。

ものを入れるとこんな感じに

五日のあいだ取り扱い説明書をみて、操作法を把握することすら出来なかった。

単焦点レンズのテスト

別売りの単焦点レンズを使って撮影したら、こんな感じになった。
商品名はCANON EFS 24mm f/2.8 STM となっている。
焦点距離は24㎜。
この背景かピンボケする感じは、これを使わないと出せないようだ。

どこまで接写出来るか試してみた。
この模型の全長が45㎜ほどでこの辺が限界です。
これ以上近いとシャッターが降りない。

広角標準レンズのテスト

次に付属していたレンズを試してみるために、新居海釣り公園に行ってきた。
18-55㎜と書いてある。
この数字は焦点距離というらしい。
人間の目が35㎜でその辺が標準らしい。

焦点距離18㎜
焦点距離55㎜

望遠レンズ

次に望遠レンズを試してみた。

焦点距離250㎜

これが最大の焦点距離250㎜。
対岸の舞阪側がこのように撮れる。
地図上の距離で120メートルくらいである。

感想

思い起こせばこのブログ、正月から全く手つかずでした。
このカメラ長所は、効率よく撮るための工夫が全然ちがうこと。
2時間ほどで200枚は簡単に撮ることができる。
ファインダーに印しがあるので水平を出しやすい。
バッテリーは思ったより減らない。
欠点は携帯性に難あり。
レンズを付け替える必要がある。
などがあげられます。
他に撮った写真を上げるのは、別の記事でいたします。
付属の取り扱い説明書では解らない事が多いので
オンラインマニュアルを参照するといいかも。
https://cweb.canon.jp/manual/eosd/kissx10.html

-photo, review, 写真
-

© 2021 水無月亭